共働きママの家事ダイエット育児ブログ

共働き夫婦の家事、育児についてのんびりと綴っていくブログ

RSウイルス!?乳幼児に注意したい感染症!!

慣らし保育を頑張ってた
はー君(息子ちゃん)が
土曜日から発熱🥵
熱はあったけど
元気に遊んでご飯もミルクも
飲んでたので
病院に行くのを見送ったら
日曜の夜中に39.6度まで悪化!
保育園内でRSウイルスが流行ってると
保育士さんから聞いて
はー君も感染しちゃった!!
と気づきました。

月曜日から仕事開始なので
なかなか休めない。
そのため、仕事場にある
病児保育に預けることに!!

RSウイルスってあんまり
聞かないので
どんなウイルスなのか
紹介しながら
感染したときの赤ちゃんの
様子などを動画でも紹介します!

RSウイルスってなに!?
小さい子供ほどかかりやすい病気のひとつ。
呼吸器の感染症で、肺炎の原因にもなるみたい。
乳幼児で怖いのは
乳幼児突然死症候群
の原因とも言われているそうです!

なので0歳児は本当に
気をつけないといけない病気の一つです!

救急センターではウイルス検査はしなかったのですが
病児保育では検査をしてもらい
やっぱりRSウイルス陽性と
でちゃいました(ToT)


感染力が強く
病児保育では預かれませんと
断られてしまいました。

なので
育休からの復帰は
先送りとなりました。


RSウイルスの場合は
症状が落ち着いて元気になったら
保育園で預けられる
みたいなので
今ある鼻水、咳、熱が
落ち着いたら預けて
仕事再開しましょう
という事になりました。


案外、解熱剤使えば
元気に遊んでくれるので
安心してますが
それでは治っている事とは違うので
よく観察しないといけないと
思いました(*´-`)

早く元気になりますように。


RSウイルス?にかかった赤ちゃん



RSウイルス陽性でちゃいました